FC2ブログ
1108-1

 最近、春みたいにあたたかくておだやかな日が続いているNY。日中は15度くらいまで気温が上がっています。お天気も快晴!だったので、お友達とBryant Parkへスケートに行ってきました。

 運動する前は、しっかり腹ごしらえ。ご近所のインド系カフェHampton Chutneyへ。ヘルシーで美味しいメニューがそろっています。

今日は何位かな?続きを読む前に、ここをぽちっと応援クリックよろしくお願いします。
1021-5

 週末、世界2大オークションハウスの1つであるChristie'sをのぞいてきました。オークションの開催前に、Viewingといって出品される品々を一般に公開しているのです。もちろん誰でも無料で見学可能。確認したところ、写真撮影もOKとのこと。

 ちょうど、19th Century European Art & Orientalist Art、19th Century Meissen, The Collection of Dr. W.A. Criswell、19th Century Furniture, Sculpture, Works of Art & Ceramics、Important Silver And Objects Of Vertuなど、さまざまなオークションのViewingが行われていました。

 1階、2階と展示スペースはかなり広く、数万ドルから数百万ドル(見積価格)の美術品がむきだしで無造作に展示されています。壁に立てかけるようにして、床に直に置かれている絵もあったりして。触れそうなほど間近でじっくり鑑賞できます。

 長い時を経てここにたどりついた美術品が、オークションにかけられてまたどこかの美術館や富豪の私邸に流れていく。そう思うと、壮大なドラマを感じます。

 上の写真は、19th Century Furniture, Sculpture, Works of Art & CeramicsのViewingより。彫刻の手の指に値札(見積価格)がついているのが見えるでしょうか?

今日は何位かな?続きを読む前に、ここをぽちっと応援クリックよろしくお願いします。
10/23/2007    橋から見た景色*Part2。
0930-1

 イーストリバー沿いサイクリング、Part2。川沿いを南へ下って、目指すはQueensboro Bridge。

 でもその前に、いくつか難関が。81th Stで遊歩道が一旦途切れ、細い階段がのびています。10メートル下にある遊歩道まで、えっちらおっちら自転車をかついで階段を降りなければなりません。81th Stで一般道に下り、ぐるっとまわってまた川沿いにもどるというテもありますが。どっちにしろ、まっすぐ川沿いを走れないというのは不便です。

 そしてもう1つの難関。Queensboro Bridgeの自転車用の入口がみつけにくい。車用の道に迷い込んでしまったり、行き止まりになったり、橋の入口周辺をぐるぐるした結果、ようやく発見。60th Stの1st Ave付近にあります。上の写真は、間違って入り込んだ車用の道。

今日は何位かな?続きを読む前に、ここをぽちっと応援クリックよろしくお願いします。
1011-4

 最近、もう1つEnglish in Actionという学校に通い始めました。でも学校というよりは、カンバセーションパートナーを増やしたといったほうが近いのかな。週に一度、決まった時間にボランティアの方と1対1で2時間話すことができるプログラムです。

 朝からたっぷり英語脳を使ったあとは、お友達と待ち合わせてイタリアンランチ。雑誌で見かけて気になっていたInsiemeに行ってきました。

今日は何位かな?続きを読む前に、ここをぽちっと応援クリックよろしくお願いします。
0817-12

 Saks Fifth AvenueのなかにあるCharbonnel et Walkerというチョコレートのカフェに行ってきました。Charbonnel et Walkerは英国王室御用達のチョコレートブランド。カフェの横では美しいパッケージのトリュフなども販売されています。

 わたしたちが訪れた日は、ちょうど同じフロア(8F)のShoe Departmentオープン初日。(古いネタですいません)華やかなディスプレイに加えて、無料のシャンパンまで配られておりました。

今日は何位かな?続きを読む前に、ここをぽちっと応援クリックよろしくお願いします。