FC2ブログ
--/--/--    スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
07/26/2008    古代神殿に響く歌声。
1214-4

 クリスマス間近の12月半ば。The Metropolitan Museum of ArtのThe Temple of Dendurにて、ボランティアとスタッフのためのクリスマスパーティが開催されました。このパーティは毎年恒例。神殿前のテラスでは、スタッフ有志によるコンサートも行われます。

 仲良くしてもらっているボランティア仲間のおばあちゃんや同僚たちに会いに、わたしも行ってきました。

今日は何位かな?続きを読む前に、ここをぽちっと応援クリックよろしくお願いします。
1214-1

ソロを務めた男性スタッフ。
朗々とした歌声、まるでプロの歌手のようでした。

1214-2

ステージに上がったスタッフの中には、
おちゃめなサンタ帽子をかぶっている人も。

1214-3

パーティ会場として、The Temple of Dendurをまるごと貸切。
この日ばかりは、一般のお客様は入れません。

パーティの時間はちょうどランチタイム。
スタッフもボランティアも、入口で自分のIDを見せて会場に入ります。

会場に用意されたたくさんのテーブルと椅子。
好きな席を確保して、飲み物と食べ物はセルフサービス。
なじみの顔を見つけては、思い思いに語らいます。
いつもは会えない他の曜日に出勤してくるボランティアの人々にもごあいさつ。

1214-5

さまざまな種類の料理が用意されていました。

1214-6

冬景色のセントラルパークを眺めながら。

1214-7

古代エジプトの石像と神殿に囲まれて。
閉館後、この空間はたびたびパーティ会場として貸し出されているそうです。
美術館でパーティというのも粋ですね。

1214-8

デザートのブラウニーとコーヒーまでいただいて、おなかいっぱい。
仕事に戻る同僚たちの背中を見送って、わたしはしばし館内探検。

1214-9

1時間ほどあちこち歩き回ってから、帰途につきました。
見上げれば、すこーんと抜けるような冬の青空。
ホリデイシーズン真っ只中のとある1日。

読んだ後にココをぽちっと押していただけると嬉しいかぎり。応援クリックよろしくお願いします。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://soranokanatainny.blog20.fc2.com/tb.php/826-8f867aad
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。