--/--/--    スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
03/07/2008    Grease!
0227-7

 先日、水曜マチネでミュージカルGreaseを見に行ってきました。帰国まで2ヶ月を切って、大好きなミュージカルやオペラを観られるだけ観ておこうと足繁く通っている今日この頃。夜に出かけずにすむ水曜マチネは、わたしたちにとってありがたい存在です。

 今回もチケットはTKTSで。観光客が少ないこの季節、人気のミュージカルでもかなりいい席が半額で手に入ります。わたしたちの席は、前からなんと4番目のセンターに近い場所。行列も少ないし、春休み前の今の時期が狙い目です!

今日は何位かな?続きを読む前に、ここをぽちっと応援クリックよろしくお願いします。
0227-2

お友達と2人、ほぼ開店と同時の10時ちょい過ぎにTKTSへ赴き、早々にチケットを入手。
開演のPM2:00まではだいぶ時間があるので、5th Aveまでぶらぶらお散歩。
Rockefeller Centerが青空にくっきり。

0227-3

Bergdorf GoodmanHenri Bendelをのぞいたあと、
お腹も空いたのでレストランへ行こうと再び5th Aveを南下。
目的地のBar Americainは52nd Stの6th Aveと
7th Aveの間にあるので、かなり歩きました。

上の写真はRobert Indianaの手によるパブリックアート、『LOVE』。
6th Aveの55th Stにあります。

0227-4

ようやく、Bar Americainに到着。
開店直後に行ったので、まだお店はがらがらです。

0227-5

Bar Americainは、アメリカのスターシェフの1人、Bobby Flayのレストラン。
ヘルシーなアメリカンフードに、ヨーロッパの
ブラッスリーのテイストを加えた料理だそうで。

0227-6

わたしたちは、「本日のメニュー」のなかから
フィレミニョンのサンドイッチを注文。
ホワイトチェダーのステーキソースとほんのり甘いオニオン、
やわらかいお肉と相性ぴったり。
これはかなりレベル高いです!

0227-1

付け合せのかりかりのフライドポテト、ソースまでちゃんと美味しい。
ランチで「ここは当たり!」と思ったら、夜も行ってみたくなりますよね。
帰国までにまた行けるかどうかは疑問だけど、
とりあえずお友達にオススメできるお店として記録しておこう。

Bar Americain
152 W 52nd St
(212) 265-9700

0227-8

Greaseは、John TravoltaとOlivia Newton-Johnを主演に
制作された映画で、1978年に公開されました。

物語の舞台は1958年。
夏のバケーションで出会ったサンディとダニーの二人は、
秋の訪れとともに離れ離れに。
サンディは泣く泣くダニーに別れを告げますが、
転校先はなんとダニーと同じ高校!
再会を喜び合う二人。

しかしダニーはここでは不良グループThe T-Birdsのリーダー。
仲間たちの手前、お嬢様然としたサンディにダニーは
よそよそしい態度をとってしまいます。
悩んだ末に、サンディは今までの自分を捨て、
メイクやファッションもすっかり変えてダニーの前に登場。
最後は二人がよりを戻して大団円…。

ストーリー的には、なんというかあまりにシンプルっつーか、
大人から見るとそれって恋の障害になるのか??というささいなことで
あーだこーだしているので、いまいちドラマ性に欠ける気がします。
好きあっていた2人が再会ー!ハッピーエンドー!はい終わりー!
で済む話なんじゃね?
と思ってしまうのは、やっぱりわたしが三十路だからでしょうか。

0227-9

でも、ミュージカルとしてはダンスあり歌あり、
50年代のファッションもキュートで、なかなか楽しめました。
キャストの中では、とくにサンディ役のLaura Osnesに目が釘付け。
一条ゆかりあたりの少女マンガから抜け出してきたような愛らしさです。
ラスト、"レディース"スタイルに変身後は、宮脇明子の「ヤヌスの鏡」っぽい。
これで雰囲気伝わるかしら。伝わると嬉しいです。

なお、Laura Osnesはちゃんと女子高生に見えたけど、
ほかのキャストはどうがんばってもティーンには見えない姐さん&おやっさんぞろいでした。

読んだ後にココをぽちっと押していただけると嬉しいかぎり。応援クリックよろしくお願いします。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://soranokanatainny.blog20.fc2.com/tb.php/798-6d65a13a
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。