FC2ブログ
--/--/--    スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
0222-11

 金曜日の朝、目覚めてみるとNYは久々の大雪。靴がすっぽり埋まるほど雪が降ったのは、この冬はじめてと言ってもいいかもしれません。早速、長靴にダウンコートに耳あてにマフラー、完全防備でお散歩へ。

 わたしのささやかな野望、「十分な雪が積もったら、Brooklyn Bridgeの雪景色を撮りに行く」。冬も終わりかけのこの日、ようやく願いがかないました。

今日は何位かな?続きを読む前に、ここをぽちっと応援クリックよろしくお願いします。
0222-1

外に出てみると、想像以上の大雪。
いちおう雪かきはされているものの、気をつけないと滑ってしまいそう。

0222-2

フリーペーパーのBoxもすっかり雪に埋もれて。
ふっくりほんわり、まるで生クリームみたいなやわらかい質感。

0222-3

地下鉄のR/WラインでCity Hall駅まで。
階段を上がってみると、なんと雨!
アッパーウエストではまだ雪が降っていたのに。
小さなマンハッタンでも、北と南ではこんなにお天気が違います。

0222-5

それでもめげずに、傘を片手にカメラを構えて。
City Hall Parkの雪景色。
ガス燈と、その背後にそびえるMunicipal Building(NY市庁舎)。
まるで雪の女王が支配する国に来たみたい。

0222-4

この週は、NYCの子供たちは1週間の冬休み。
雨の中でも元気いっぱいに雪遊び。

0222-6

こちらはCity Hall。

0222-7

いよいよBrooklyn Bridgeに到着!
貴重な雪景色を撮るためか、本格的なカメラを持ったプロらしき人々も。
観光客の姿も意外と多くて、ちょっとびっくり。

0222-8

橋の上から眺めたSouth Street Seaport。
屋根も周囲も真っ白に雪化粧。

0222-9

マンハッタン側を振り返って。
摩天楼も霧に霞んで、幻想的。

0222-10

橋の上も、きちんと雪かきされています。
でもまたその上に雪や雨が降って、
足元はかなり滑りやすくなっていました。
かろうじて転ばずには済んだけど。

0222-12

お隣にはManhattan Bridge。

0222-13

一瞬、人通りが途絶えて。

0222-14

2月もそろそろ終わり。
もう雪は降らないかもと思って、
Brooklyn Bridgeの雪景色、本当はあきらめかけていたのです。
かねてからの念願がかなってとても嬉しい。

傘をさしながら、雨粒で濡れたレンズを拭きながら、
肩からずり落ちるバッグを支えながら、
カメラを構えるのはかなり大変だったけれど。
ずっと思い出に残る写真が撮れました。

読んだ後にココをぽちっと押していただけると嬉しいかぎり。応援クリックよろしくお願いします。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://soranokanatainny.blog20.fc2.com/tb.php/788-42bd17ef
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。