--/--/--    スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
01/21/2008    冬空の散歩道。
0120-1

 気温-5℃の日曜日、散歩がてらお買い物に行ってきました。本日のコースは、セントラルパーク→5番街のBrooks Brothers→23rd StのBath & Body Works→チャイナタウンのTeariffic Cafe

 外気に触れているほっぺたや鼻の頭がぴしぴしひび割れそうなほど寒かったけれど、これぞ本来の冬のNY。最近暖かかったので忘れかけていた真冬の空気を、思う存分深呼吸してきました。

今日は何位かな?続きを読む前に、ここをぽちっと応援クリックよろしくお願いします。
0120-2

まずは、アッパーウエストからセントラルパークを横切って5th Aveへ。
冬枯れの木立が陽の光に照らされて。

0120-3

おなじみThe Reservoirの風景。
今日もたくさんの人々が池の周りを走っています。

0120-4

カモたちも、寒そうに羽を縮めて。
凍りそうな水の中にもぐっての餌探し、大変そうです。

0120-5

午後3時の冬の光。

0120-6

斜めに射し込む陽の光と、長く伸びた影。

0120-7

セントラルパークを抜けて、5th Aveに到着。
イエローキャブが連なって。

0120-8

バスに乗って、5th Aveを南下。
アッパーイーストのこのあたりは地下鉄の駅がないので、よくバスを利用します。
大きな窓から外を眺めつつ、のんびりのんびり。

55th Stで降りて、Brooks Brothersで夫のスーツを下見。

0120-9

またまたバスで23rd Stまで。
夕空に映えるフラットアイアンビル。
長く続いた外壁のリノベーションも、ようやく終わりそう。

0120-10

Madison Square Parkを通って、Park Ave沿いにあるBath & Body Worksへ。
ただいま大々的なセール開催中。
ここぞとばかり、ハンドソープをまとめ買いしてきました。
ひとりでは持てる量も限られるけれど、今日は人手もあるしね。

0120-11

今度は地下鉄6ラインでチャイナタウンに向かい、
Teariffic Cafeで重い荷物を置いてひとやすみ。
抹茶オレなるドリンクを注文してみました。
タピオカならぬ緑のゼリー(?!)が沈んでいます。
そんなに甘くないし、ちゃんと抹茶の味がしてなかなか美味しい。
でも、冷めてる…マイナス5点。

わたしがカフェで荷物番をしているあいだに、夫は徳昌に走り薄切り肉を大量買い。
日本に帰れば、こうして地下鉄に乗って薄切り肉を買出しに行く必要もなくなるのね。
待ち遠しいような、寂しいような。

Teariffic Cafe
51 Mott St.
(between Bayard St & Pell St)
New York, NY 10013
(212) 393-9009

読んだ後にココをぽちっと押していただけると嬉しいかぎり。応援クリックよろしくお願いします。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://soranokanatainny.blog20.fc2.com/tb.php/757-3690debd
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。