FC2ブログ
--/--/--    スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
01/13/2008    59丁目の風景。
1214-5

 今回で、2007年のNYのクリスマス風景をお届けするのも最後となります。もう季節はずれになっちゃったから、帰国してからアップしようかなとも思ったのですが。日本でNYのクリスマスの写真を見たら、懐かしくて泣けてきそうだったので今のうちに。

 あともう数ヶ月しかNYにいられないと思うと、心底悲しい。東京ももちろん大好きだけど、わたしにとってNYほど魅力的で愛しい街はないから。今は2ブロック歩けばセントラルパークに行けて、地下鉄に乗ればSOHOにもEast VillageにもMeatpackingにも行けて、それが当たり前のようになっているけど。

 日本に帰れば、NYは遠い遠い異国になっちゃう。飛行機に乗っていつでもまた来ればいいじゃない、となぐさめられても。やっぱり寂しい。

 でも、しょうがないよね。いつまでもここにいられるわけじゃないから。帰国まで、一瞬一瞬を大事に大事に、NYの風景を撮り続けていこうと思います。

今日は何位かな?続きを読む前に、ここをぽちっと応援クリックよろしくお願いします。
1203-1

セントラルパークの南側、59丁目のPlaza Hotel前。
長く続いたリノベーションもようやく終わりに近づき、
今年はクリスマスのデコレーションも。

1214-2

ゴージャスなコンドミニアムに生まれ変わったPlaza Hotel
どんな方々が住むんでしょうね。

1214-1

青空と冬の木立と緑のリース。

1203-2

59丁目には有名ホテルがずらり。
それぞれのデコレーションも見ごたえがあります。

1214-3

コロンバスサークルに出現したホリデイショップ。

1214-4

セントラルパークの木々を背景に。

1214-6

ちょっとのぞいていこうかしら。

1203-3

たくさんの人影が、ひっきりなしにカメラの前を通り過ぎていきます。

1113-1

闇の中に浮かぶ灯り。

1128-1

Time Warner Center前。
用があってもなくても、ふらりと立ち寄ってしまうショッピングモール。
必ず行くのは2階の本屋さんBorders

読むのが遅くてちっとも先に進まないのに、
本に囲まれているだけで嬉しくなっちゃう。
それが英語の本でも日本語の本でも。

1113-2

11月からずっと、Time Warner Center
吹き抜けのロビーをきらきらと彩っていたイルミネーション。
美しいクリスマスソングのメロディにあわせて、さまざまな色に変化します。
光と音の素晴らしいコラボレーション。

1113-3

みんな足を止めて、飽きることなく眺めていました。

1113-4

夜空に映えて。

1113-5

鮮やかな青い光。

1128-2

今年は2階に、illy coffeeのキャンペーンで
コーヒーカップのオブジェが登場。

1128-3

ちょっとSFっぽいキュートなオブジェ。
うしろのイルミネーションとも妙にマッチしています。

またいつか、NYのクリスマス風景を見に来れますように。
大好きな街の、大好きな季節。
今は大切に、眼に焼き付けて。

読んだ後にココをぽちっと押していただけると嬉しいかぎり。応援クリックよろしくお願いします。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://soranokanatainny.blog20.fc2.com/tb.php/749-2c1d2786
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。