FC2ブログ
11/30/2007    パレード前夜。
1121-5

 紅葉シーズンにホリデイシーズン、暇さえあればカメラを抱えてあちこち徘徊する今日このごろ。あまりに写真を撮りすぎて、さっぱり更新が追いつきません。山のようにたまった日付ごとのフォルダを横目に、内心あせりつつ放置状態。

 でも、ちょっとずつは更新していかないとね。季節ネタは早めに消化しないとね。ということで、旅行前夜、サンクスギビングパレード前日に撮ったバルーンたちをご紹介。

 翌日のパレードに向けて、バルーンたちは前日の昼間にアッパーウエストの路上で空気を入れられて準備されます。毎年多くの人が道の真ん中に横たわるバルーン見たさにわざわざやってくるんですね。わたしもそのひとり。本番のパレードは旅行で見られないので、せめてバルーンだけでもと思って行ってきました。

今日は何位かな?続きを読む前に、ここをぽちっと応援クリックよろしくお願いします。
1121-1

バルーンたちは、自然史博物館の両側に位置する81th Stと77th Stに寝かされていました。
81th Stの地下鉄の駅を降りると、すでにすごい人波。
日本の夏祭りか花火大会のような大騒ぎ。

人波にまぎれながら、ちょっとずつ前に進みます。
まず見えてきたのは、シュレック。
愛嬌たっぷりの表情で横たわる姿が笑いを誘います。

1121-2

なんのキャラかはわかりませんが。
銀色に光り輝くうさぎ。

1121-3

えっと、これはなんのキャラでしたっけ…?
彼のうしろにちらりと見えるのは、おなじみピカチューです。
アメリカ人の子供が完璧な発音(日本とほぼ同じ)で「ピカチュー!」と
叫んでいたのが印象的。

1121-4

雪だるま。
唯一、横たえられずに直立していたバルーンです。

1121-6

Macy'sもいい宣伝になりますね。

1121-7

看板の前で得意げに記念撮影。
そういえば、今年はキティちゃんバルーンが初登場。
かなり注目度は高いもようです。

1121-8

マックのドナルド。
後ろから見るとハイハイしているみたい。

1121-9

このひと…かなり怖いですよね…。
ホラーとしか思えない。
子供は彼を見て喜ぶんでしょうか??

1121-10

ドナルドの前にいたのが、お待ちかねキティちゃん。
女の子たちが「キティー!!」と歓声を上げていました。
アメリカでの人気も上々ですね。

1121-11

キティちゃんがパレードで行進する勇姿を見たかったなあ。

なお、このバルーンたちが公開されていたのはPM3:00から10:00まで。
夜は前にも進めないほどの大混雑になるので、昼間のほうが比較的見学しやすいかも。
周辺の道路は交通規制されて歩ける場所が限られるし、
いったん見学の列に入ってしまうと途中で抜けられないので注意が必要です。
それでも、パレードに参加するバルーンたちを前日にすべて見られる貴重な機会。
たくさんの子供たち、大人たちがカメラを手に訪れていました。
このお祭り気分を味わえただけで満足、満足。

以上、遅ればせながらサンクスギビングパレード前夜のもようをお届けしました。

読んだ後にココをぽちっと押していただけると嬉しいかぎり。応援クリックよろしくお願いします。
スポンサーサイト



Secret

TrackBackURL
→http://soranokanatainny.blog20.fc2.com/tb.php/717-895b3d06