FC2ブログ
11/24/2005    バルーンの行進。
63-1
↑Thanksgivingのパレードはこんなバルーンたちの行進です。

 ThanksgivingのMacy'sのパレードを見に行ってきました。パレードのルートは、Central Parkぞいの道から途中でBroadwayに入り、最後はMacy'sまで。
63-3
↑このキャラクターはなんでしょね。
↓チャーリー・ブラウンの後姿。

63-2

  わたしたちはまず家の近所で見ようとCentral Parkに向かったのですが、パレード出発地点付近はすでに通行禁止。NYPDのお兄さんに「ここ(通行止めの地域)に住んでるの?」と聞かれ、うんにゃと首をふると、「じゃ、入っちゃダメ」と言われちゃいました。

 まじでー。そんなー。

 通行止めの場所から目を上げると、Central Parkで待機中のバルーンたちが次々に往来へ出て行く姿が遠目に見えます。うわーん近くで見たいよー!

 ということで、その場から地下鉄に乗ってColumbus Circleへ。ここなら何とか見れるだろうと、急いで地上に向かいます。ところがところが、路上に出てみるとものすごい人垣。パレードの進行方向に近い場所へは、とてもじゃないけど進めません。

 そこであきらめるかって? あきらめるわけないじゃん!

 と気合でBroadwayに沿って1本隣の8th Aveを南下。このあたりなら行けるかも、という場所でBroadwayに入り、人混みをかきわけかきわけパレードが見える地点まで。

 パレードはけっこう長いので、飽きて移動する人々を待って少しずつ前へ。最終的にはけっこういい場所で眺めることができました。 

 紙ふぶきが舞うMidtownの高層ビル街の間を、巨大なバルーンがふわふわ行進していく姿はけっこうシュール。観客の頭上まで制御不能のバルーンが寄ってくることもあって、そのたびに観客からうわーっ!と歓喜と恐怖が入り混じった悲鳴が。

 あぶねーなと思ってましたが、案の定事故が起こっちゃったみたい。バルーンが街灯に接触して壊してしまい、下にいた人が怪我をしてしまったそうで。(→ニュース記事はこちら)来年はもうちょっと安全に気を付けてほしいものですな。

 最後のサンタクロースの登場までしっかり見届けて、極寒の地(この日の夜はマンハッタンの一部で雪も!)から暖かいおうちに帰ってきました。

 Thanksgiving当日は、欧米のご家庭では一族みんなが集まり、七面鳥の丸焼きなどご馳走を作って食べる日となっておりますが。あいにくわたしがそんなもんを作れるはずもなく。ダンナが作ってくれた炒飯をおいしくいただきました。

63-4
↑サイ。…サイ?なぜサイ?
↓たぶん去年の使いまわし。ピカチュー。

63-5

63-6
↑横倒しになったおじいさんがふわふわビル街を進んでいきます。
↓ガーフィールド。

63-7

63-8
↑ちゃんと楽隊もいます。
↓こいつ!こいつが事故った犯人のM&M'sバルーンです!

63-9

63-10
↑ピエロ。
↓と、ピエロの足元を支える人々。

63-11

63-12
↑シュールなキャラ。
↓トリをつとめたサンタクロース!

63-13

スポンサーサイト



Secret

TrackBackURL
→http://soranokanatainny.blog20.fc2.com/tb.php/66-461c6cb3