FC2ブログ
1230a-12
新市街の中心にある教会前。道端で絵を売っていました。

 ペルー旅行8日目、最終日。今日は1日リマで過ごし、深夜にはNYに向けて飛び立ちます。午後に予定しているリマ旧市街の市内観光ツアーの時間まで、ミラフローレスと呼ばれる新市街をお散歩しました。

 このお散歩のあと、南米某国に赴任中の夫のお友達は一足先に空港へ。お友達2人とわたしたち夫婦、総勢4人のペルー珍道中ももうすぐ終わり。寂しいかぎりです。

1230a-1
海岸沿い。絶壁の上から、はるか彼方の水平線をのぞめます。

今日は何位かな?続きを読む前に、ここをぽちっと応援クリックよろしくお願いします。
1230a-2

海岸沿いのお散歩は、思ったよりも絶景をのぞめて楽しかった!
夏のリマには、朝顔などさまざまな花が咲いていて、風景に彩りをそえています。

1230a-3

曇り空だったのが残念ですが、これはこれで素敵。
にょきにょきと生えるサボテンの緑が目を惹きます。

1230a-4

海岸沿いにある恋人達の公園。
これ、まんま公園の名前ですから。
その名前に恥じず、中央にはどどーんと熱烈キス中の恋人達の
巨大な像が鎮座ましましています。(写真はナシ)

1230a-5

南米らしい明るい色のモザイク画。
まあるく開いた穴から海をのぞけます。

1230a-6

岬の突端には灯台も。
灯台好きのわたしたち、もちろんそばまで行ってきました。

1230a-7

街中に咲いていた鮮やかな黄色の花。

1230a-8

このあたりは、静かな高級住宅地。
日本人の駐在員家族なども住んでいるのでしょうか?
旧市街などは少人数で歩くのがはばかられるリマですが、
ミラフローレス地区ならば大丈夫。
歩いていてもまったく不安を感じません。

1230a-9

鮮やかなピンクの花が似合う街並み。

1230a-10

街角にはフルーツを売る屋台も。
バナナや葡萄、美味しそうですね。

1230a-11

新市街の中心、中央公園とケネディ公園のそばに建つ教会。
この周辺はカフェやショップが建ち並び、深夜でもにぎわっています。

1230a-13

最後に、お土産を調達しに民芸品市場へ。
狭いエリアにいくつもの民芸品店が軒を連ねていて、
見て歩くだけでとっても楽しい。
数店舗で値段を比較しつつ、ディスカウント交渉しつつ、
いろいろ調達してきました。
ペルーでの戦利品は、籠バッグや可愛いバルサ(舟)の置物、
そしてなんといってもピアス。
金製品も銀製品も安いので、NYや日本よりもだいぶ安く手に入ります。
デザインは??のものが多いけれど、シンプルなものを選べば使えるかな。

ペルー旅行記もいよいよあと1回で終了。次はリマの旧市街をまわります。読んだ後にココをぽちっと押していただけると嬉しいかぎり。応援クリックよろしくお願いします。
スポンサーサイト



Secret

TrackBackURL
→http://soranokanatainny.blog20.fc2.com/tb.php/584-5c331133