FC2ブログ
0228-3

 お友達に連れられて、St. Bartholomew's Churchのオルガンコンサートに行ってきました。3月28日まで、水曜日の12:30から毎週行われています。この日はMollie Nicholsという若い女性のオルガニストでした。

 30分ほどのコンサートのあとは、有名イタリアンのお店L'Imperoへ。前からずっと行きたかったレストランです。ようやく念願がかないました。

0228-13
L'Imperoの前にて。

ただいま、海外旅行ランキングと地域情報(北アメリカ) ランキングの両方に登録中。ランダムでどちらかのページに飛んでいきます。今日は何位かな?続きを読む前に、ここをぽちっと応援クリックよろしくお願いします。
0228-1
0228-4

 今回演奏されたのは、以下の2曲。

Fantaisie en la majeur
Cesar Franck(1822-1890)

Prelude and Fugue in D Minor, BWW 538a
Johann Sebastian Bach(1685-1750)


 知っている曲ではないけれど、教会で演奏されるパイプオルガンの音色はやはり格別。美しいステンドグラスを見上げながら聞いていると、ふーっと世界に惹き込まれます。とくに、St. Bartholomew's Churchの内部は実に壮麗。目に映る景色と耳から入ってくる音楽がぴったりマッチして、映画のワンシーンに迷い込んだみたい。平日のランチタイム、お客さんは年配の方ばかり。みんな静かに音楽に耳を傾けていました。

 コンサートは3月28日までは毎週12:30から、4月11日から5月23日までは夜の7:30から行われるようです。詳しくは教会のサイトをチェックしてくださいね。

St. Bartholomew's Church
Park Ave at 51st St
212-378-0200

0228-2
0228-5
0228-6
0228-7
0228-8
0228-9
0228-10

 コンサートのあとは、Tudor CityにあるL'Imperoまでてくてく歩いて向かいました。ここの橋から42th Stをのぞむと、下の写真のような景色に出会えます。クライスラービルとイエローキャブの列がとってもNYらしいでしょ。ちなみに雨の日はこんなかんじ

0228-11
0228-12

 L'Imperoでは、コースではなく単品で頼んでみようと思い、ラビオリを注文してみたのですが…。これが、来てみるとほんのちょっぴり。ここのパスタは単品で頼むものではなかったようです。それにしても、アメリカで「量が少ない!」と思ったのは初めてかも。でも、お味はもんのすごーく美味しかった!ふわっと口の中でとろけるよう。トマトソースも、実に丁寧に作られた一流の味がいたしました。

 デザートは、Warm Chocolate Tartを。こちらはまあ普通の味、かな。もちろんジェラートもタルトも美味しかったですけどね。

 今回、トータルで45$(チップ込み)くらい行ってしまったので、単品で頼むよりは35$のPrix-Fixeランチ(前菜、メイン、デザートの3コース)を頼んだほうがお得だと思います。

L'Impero
45 Tudor City Pl.
nr. 42nd St.
212-599-5045

0228-14
0228-15
0228-16

読んだ後にココをぽちっと押していただけると嬉しいかぎり。応援クリックよろしくお願いします。
スポンサーサイト



Secret

TrackBackURL
→http://soranokanatainny.blog20.fc2.com/tb.php/483-1eeb3b25