FC2ブログ
06/25/2006    豪華!コルテオ。
241-3

 Cirque du SoleilCorteoを観てきました。場所はマンハッタンの北東、Randall's Island。一ヶ月前から楽しみにしていた公演です!

241-4

はてさて、今日は何位かな?続きを読む前に、ここをぽちっと応援クリックよろしくお願いします。
241-2
241-1

 Corteoは、イタリア語で「葬送」という意味。ある一人のピエロが、美しい天使に見守られながら、自らの葬送行進をできるだけにぎやかに楽しく執り行おうとする物語。

 葬列には、アクロバティックな演技をする不思議な仲間たちがたくさん加わり、ときに優美にときにパワフルに行進は続いていきます。

 この世のものとは思えない、ミステリアスで美しい世界「天と地のはざま」を完璧に表現しているCirque du Soleilに、いつもながら脱帽!出演者たちの衣装1つとっても素晴らしく、ぼーっと見入ってしまいます。とくに天使は、METの名物「エンジェルツリー(過去記事参照)」からそのまま抜け出してきたかのような美しさ。

 にぎやかな楽しさのなかにちょっぴり混じる悲哀がCirque du Soleilの味だと思うのですが、今回もしかり。音楽もあるときはコミカルに、あるときは厳かに、そしてあるときはぎゅっと胸が締め付けられるほどせつなく、会場に響き渡ります。録音した音楽を流しているだけかと思ったら、舞台の端でちゃんと出演者がナマで歌っていたのにはびっくり。

 もちろん、サーカスの醍醐味であるダイナミックな演技も次から次へと繰り出され、息つく暇もないほど。エンターテイメントとして、かなり完成度が高いと思います。またラスベガスで観るのが楽しみ!

Corteoの公式サイトはこちら

読んだ後にココをぽちっと押していただけると嬉しいかぎり。応援クリックよろしくお願いします。
スポンサーサイト



Secret

TrackBackURL
→http://soranokanatainny.blog20.fc2.com/tb.php/282-0dc78fee