--/--/--    スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
201-5

 今さらですが、4月の29日と30日に開催されていたBrooklyn Botanic GardenSakura Matsuriのご報告。

 今年は気候がよくて、4月末にはすでに八重桜も散りかけの状態。しかしそんなことは気にも留めず、たわわに花をつけた頭上の桜を見上げるたくさんの人、人、人。アメリカ人もお花見が好きなんだなあと実感しました。

人気blogランキングへ。今日は何位かな? 応援クリックよろしくお願いします。
201-7
201-8
201-10

 うちからは、Brooklyn Botanic Gardenまで地下鉄で1本。…で行けるのはいいのですが、休日は急行が運行していなくて、ちんたらちんたら1時間以上もかかってたどりつきました。

 植物園に入るのにも長蛇の列。みんなお祭り大好きなんですね。桜祭りに来るのは日本人ばかりかと思っていましたが、意外や意外、アメリカ人がほとんど。

 Brooklyn Botanic GardenのなかほどにCherry Esplanadeと呼ばれる桜並木が続く広場があり、そこが桜祭りのメイン会場。即席のステージの上では、和太鼓や日本舞踊、琴や三味線のデモンストレーションが行われていました。

 ちらっとのぞいてみると、ステージの前にはすっごい人。いちおうシートが敷かれて座れるようになっているのですが、すでに寸分の余地もなし。みなさん真剣な眼差しで踊り子さんに見入っていました。ふーむ、こういうのに興味あるんだ…。

 ステージと同じテント内では、ごっつ怪しい「桜祭り弁当」も売られていて、こちらにも長蛇の列。ほかに食べるものも見あたらなかったので、わたしたちも仕方なく並びました。どうみてもまずそうな「寿司ロール」となぜかホットドッグを購入。予想にたがわず…寿司マズイっ。これを日本料理だとは思ってほしくないなあ。

 ジャパニーズアニメのコスプレの方々もちらほらいらっしゃって、ひときわ異彩をはなっていました。ふむ、けっこうみなさん似あってるかも。リアル金髪だし。色白いし。彫り深いし。サムライ(?)のコスプレをしていた人も、違和感なくてかっこよかったです。

 日本庭園や温室など、桜以外のエリアもぐるり一周して、牡丹や藤やつつじなど、さまざまな花をこころゆくまで堪能。春の空気をお腹いっぱい吸い込んできました。

人気blogランキングへ。読んだ後にココをぽちっと押していただけると嬉しいかぎり。

Brooklyn Botanic Garden
1000 Washington Avenue
Brooklyn, NY 11225
718-623-7200
行き方はコチラを参照。

201-4
201-3
201-2

201-6
201-9
201-11
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://soranokanatainny.blog20.fc2.com/tb.php/224-00736028
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。