FC2ブログ
01/29/2006    気分だけラスベガス。
117-4
Atlantic Cityの海辺。誰もいない遊園地Steer Pierが寂しい。
↓Casinoのスロットマシーン。

117-10

 ダンナの同僚IさんとYちゃん夫妻も一緒に、総勢5名でカジノの街Atlantic Cityへ行ってきました。レンタカーで高速を走り、所要約3時間。

 冬の海辺をそぞろ歩き、カジノの雰囲気も味わえて、なかなか楽しい小旅行。ドライ&堅実な性分のわたくし、賭け事系にはまったくハマれないけど、ありあまる好奇心を十分に満たすことができました。ウエイトレスのお姉さんのコスチュームが絵に描いたようなセクスィスタイルで、もう目が釘付け!
117-1
Atlantic Cityの海辺ぞいのボードウォーク。ここ、SATCのロケで使われてましたね。
↓哀愁漂う冬の浜辺。

117-2

 マンハッタンを出発したのがAM8:30すぎ。Atlantic Cityに到着したのは、ちょうどお昼ごろでございました。今にも雨が落ちてきそうな空模様、まずは海でも眺めに行こうぜってことでビーチへ。

 冬の浜辺を5人で思い思いに散歩。わたしはYちゃんと2人で歩いていたんだけど、前を行く男性3名(わたしのダンナ、Yちゃんのダンナ様、Iさん)がみーんな同じくらいの背丈で、そろって背中に哀愁を漂わせていて、2人で大ウケ。Yちゃんは写真も撮ってました(笑)。

 さむーい海辺でしばらくカモメや波を観察し、満足したところでカジノへ移動。ここへ来るのは4回目というIさんオススメの場所、Borgata Hotel Casino & Spaへ。

 すでにかなりお腹が空いていたのですが、ビュッフェが混んでいたので1時間ほどカジノをめぐることに。とりあえず5¢のスロットマシーンがあったので、ダンナとやってみました。

 まず賭けたのは最少額の5$。何度か台を変えながら試すうちに、けっこうデカイ当たりをダンナが出して、なんと5$が25$になったのです。ぜんぜん当たらないものと思っていたわたしはびっくり。

 これほど大きくなくても、小さい当たりならわりと出るものなんですね。それでもすぐなくなっちゃうけど。

 お昼をはさんで、夕方6:00くらいまでカジノをうろうろ。自分でも10$くらい賭けてスロットをやってみましたが、すぐ終わっちゃうし、パチンコもやったことないわたしにはゲームセンターにいる感覚とあまり変わんない…。

 後半は、ブラックジャックに挑戦するIさんの横で観戦しておりました。うーんおもしろい。テーブルには5人の客が座っているけど、それぞれディーラーとの1対1の勝負。ディーラーは一度に5人の相手をします。すごい。そして強い。プロなんだから当たり前か。彼女(OR彼)がカードを繰る手さばきを見ているだけでも飽きません。しかーし、そのプロのディーラー相手に、Iさんは最終的に50$も勝っていたのです!すごいわん。

 賭け金が最小200$のテーブルがあったり、ルーレットの台で25$のコインが何枚も重ねられていたり、アメリカに来て初めて見た100$札がわっさわっさ飛び交っていたり。こっそりカメラ片手に(もちろんホントは撮影禁止)カジノをめぐるのは、ドラマか映画のなかの世界に迷い込んでしまったようでわくわくしました。

 帰りは車の中で爆睡。夕飯はご近所のイタリアンGennaroで。評判どおり、とても美味しかったです。みんなはちきれそうなお腹を抱え、深夜に解散。おつかれさまでした。

Borgata Hotel Casino & Spa
One Borgata Way
Atlantic City, NJ 08401
Main: 609-317-1000
Fax: 609-340-2595

Gennaro
665 Amsterdam Ave
between 92nd and 93rd Sts.
212-665-5348


117-3
↑遊園地Steer Pier。Openは4月8日からだそうです。
↓カモメたちが大集合。

117-5

117-6
↑小屋と浜辺。
Borgata Hotel Casino & Spa内のカジノ。

117-7

117-8
↑みなさんポーカーやブラックジャックに興じております。
↓こちらはスロットマシーン。感覚としてはパチンコに近いかと。

117-9

117-11
↑ダンナが大当たりを出したときのスロットマシーンの画面。5$が5倍の25$になりました。…一瞬だけね。
↓カジノを行き来するウエイトレスのお姉さん。ちょーミニスカート。胸元もどっきりです♪ゲーム中の方々に飲み物を運んでいました。

117-12

117-13
Atlantic Cityの夜景。
↓夕飯はご近所のイタリアンGennaroで。

117-14
Gennaro店内。
117-15

スポンサーサイト



Secret

TrackBackURL
→http://soranokanatainny.blog20.fc2.com/tb.php/120-1d09fce6