--/--/--    スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
04/27/2008    NY最後のTOEIC。
0415-1

 すっかりブログの更新が滞ってしまいました。毎日毎日忙しすぎて、なかなかゆっくりブログを書く余裕がありませんでしたが。ひさびさに時間ができたので、ちょこっとだけ。

 先日、NYで最後に受けたTOEICの結果が返ってきました。今回は905点。うーん、前回から5点しか上がってない。とくにリーディングは、文法問題の正解率は上がったものの、得意なはずの長文読解がガタ落ちでした。あれれって感じです。

 でも、リスニングは満点の495点をゲット。問題の正解率を見ると、ほぼ100%でした。これだけは、2年と8ヶ月アメリカで過ごした成果が出せたかなと思います。

 …でも、それでも、映画は英語字幕がないと辛いし、耳をダンボにして聞いていてもちんぷんかんぷんなミュージカルがあったりします。語学は本当に奥が深い。どんなにやってもやってもきりがありません。

 NYに来てから、4ヶ月から半年に一度TOEICを受け続けてきましたが、最初はさっぱり伸びなかった点数も、徐々に徐々に壁を突破してなんとか900点まで到達することができました。

 文法なんて、試験がなければ勉強する気にもならないけれど、やっぱりTOEICを受けるとなるとちょっとはやろうかなって思う。で、中学や高校のときに死ぬほどやった基本の文法が、するっと頭の中から抜け落ちていたことに気づいたり、その基本のキが普段の英会話にとっても役立つことを発見したりする。週末を半日つぶしての試験は、すっごくめんどくさいし体力も消耗するけれど、今となってはやっておいてよかったなと思います。

 あとは、日本に帰ってからどれだけ英語力を維持し、役立てられるか。英語の本を読んだり、映画を見たり英語のニュースを聞いたりして、楽しみながら勉強を続けたいと思います。会話の練習は…うーん、どうしたらいいんだろう。これが最大の課題です。

 大人になってから、自分の意志でやる勉強はとっても楽しい。子供の頃はあんなにいやだったのにね。不思議なもんです。

 とりあえず、これからもがんばるぞってことで。

更新が止まっていた間も、応援クリックありがとうございました! ぽちっとよろしくお願いします。
スポンサーサイト
11/29/2007    祝!目標到達。
toeic1

 先日受けたTOEICの結果が、予定よりだいぶ遅れてようやく送られてきました。今回はちょっと手ごたえを感じていたので、どきどきしながら封筒を開けてみると…やったー目標の900点到達!! ちょうど、ぴったり、900点。

 アメリカに来てから2年と2ヶ月、やっと目標をクリアすることができました。もっと簡単に点数上がるかなと思っていたけれど、なかなかどうして。ただNYに住んでいるだけで英語が上達するというのは甘い幻想でした。

 最初の頃に受けた数回、700点台からさっぱり進歩しなかったので、ちゃんと試験前はまじめに勉強するようになって、今回は3度目の正直。700点台から830点が2回、で、今回の900点です。

 今回はスコアの証明書のほかに、グラマーや読解力、ボキャブラリーなどそれぞれの能力の到達度を示すスコアリポートが付いてきました。ちなみに、リスニングが490点、リーディングが410点。わたしがいちばん弱いのは…リーディングのグラマー。到達度は75%。わかっていたことだけれど、ありゃりゃってかんじ。これでも試験前にグラマーの参考書をきっちり見直したんだけどなあ。足りなかったみたいです。

 TOEICはリスニングとリーディングの問題しかないので、900点でもスピーキングはまだまだ。でも、TVのニュースはほぼわかるようになったし、旅行先でのガイドさんの話もだいたい聞き取れるし、新聞や小説も(辞書があったほうがなおいいけど)ストレスなく読めるようになってきました。

 帰国まであと数ヶ月。目標はいちおう達成したけれど、やる気を保つためにもう1回くらいTOEIC受けておこうかな。リーディングのスコアをあともう少し、アップさせたいし。これからも楽しく英語の勉強を続けたいと思います!

toeic2


読んだ後にココをぽちっと押していただけると嬉しいかぎり。応援クリックよろしくお願いします。
0217

 昨日、TOEICの試験結果が届きました。どきどきしながら開けてみると…やったー初めての800点到達ー!!しかも830点。30点も超えてるー!わーいわーい。前回、前々回と700点台でうろうろしていたので、ようやく、やっと、第一関門を突破したという感じです。

 最初の2回は、英語環境の中で生活してるんだから自然に点も上がるでしょ、とタカをくくって、試験のための勉強をほとんどしていなかったのが敗因かと。今回はそれじゃいけないと思い直し、みっちり模擬テストを3回ほどやって試験の傾向をつかみ、本番にのぞみました。

 リスニングで問題が読まれる前に先読みをしておくとか、15分間で文法問題を全部解くなどなど、試験のコツを忠実に守って、なんとか目標に到達。最終目標の900点がようやく見えてきたという感じです。

 でも800点台から900点台に行くのって、ものすごーく大変らしいですね。英検準一級と一級くらいの差があると聞きました。毎日コツコツ新聞や本を読んで、知らない単語調べて、熟語も単語帳を買って覚えていくしかないかな。

 アメリカにいて有利だなと思うのは、普通に生活していてもあちこちに勉強の題材が転がっていること。地下鉄で見かけるポスターも、家に届くDMも、スパムメールも、すべてTOEICの試験問題そのもの。実生活で使う英語がTOEICの題材なので、普段目にする英語表記はみな試験問題になりうるのです。それを気にかけながら生活すれば、思いのほか学べることも多いのかも。

 今はやろうと思えば1日中だって勉強できる、働いていた頃には考えられない恵まれた環境なので。あと1年と数ヶ月、こころして過ごしたいと思います。ちょっとずつでも、実力がついていくといいなー。がんばりまっす。

読んだ後にココをぽちっと押していただけると嬉しいかぎり。応援クリックよろしくお願いします。
02/04/2007    英語で読書。
twins

 NYは便利すぎて、英語を話さずとも何ら問題なく生活できちゃいます。ふと気づくと、今日しゃべった英語はアパートのドアマンに「Hi!」(←英語のうちに入らん)と挨拶した一言のみ、なんてこともあるわけで。ネイティブのおしゃべり相手もなかなか見つからず、NYに住んでいても英語の上達はけっこう難しいのです。

 でも、「英語を話す」には相手が必要だけど、1人でもできることがあります。それが「英語で読書」。まずはよちよち歩きの一歩から。

たまには真面目なネタも。今日は何位かな?続きを読む前に、ここをぽちっと応援クリックよろしくお願いします。
08/09/2006    英語漬けの1日。
263-2

 本日は1日フル活動。朝からMETのボランティア、午後3時ごろに家に一度もどって、PM5:00からはInternational CenterのカンバセーションパートナーとのMeeting。今日はホント、英会話けっこうがんばった!

旅行のログもおいおい更新していきます。ちょっと待っててね。続きを読む前に、ここをぽちっと応援クリックよろしくお願いします。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。