--/--/--    スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
miami1

 サンクスギビングの連休を利用して、マイアミとキーウエストに4泊5日の旅行に行ってきました。東海岸一帯を覆っていた雨雲と連休の混雑のせいで、飛行機が遅れに遅れ、家に帰りついたのは本日の夜中2時過ぎ。つっかれたーーーーー…。

 でも、きっともう2度とは見られない貴重な風景をいっぱいカメラに収めてきました。上の写真は、キーウエストから2時間かけて船で行ったDry Tortugas National Park。朽ち果てた要塞が、青い青い海の真ん中に浮かんでいます。

 島で過ごしたのは4時間ほど。その間に、砦を探検したりシュノーケリングをしたり。砦を囲む煉瓦の壁の周辺には、鮮やかな赤や紫の珊瑚がたくさん。大小さまざまな魚も集まってきています。わたしたちは出会わなかったけれど、小型の鮫もこのあたりに住んでいるみたい。

 下の写真は、マイアミの近くに広がる大湿原、Everglades National Parkのアリゲーター(ワニ)。もうほんと普通に、道端に寝そべっていたり、川面をゆうゆうと泳いでいたり、そこらじゅうで見かけます。見てみて、この迫力満点の鋭い眼光。寝ているワニは「…生きてる?」と疑いたくなるほど微動だにしないけれど、泳いでいるワニはけっこう怖い。どきどきしながらも、しばし彼らと見つめ合ってまいりました。

 詳しい旅行記は、日本に帰国してからのんびりと。今後はまたNYログにもどります。

miami2

読んだ後にココをぽちっと押していただけると嬉しいかぎり。応援クリックよろしくお願いします。
スポンサーサイト
01281-8
The Lost ContinentのThe Flying Unicorn。
子供向けだけど、なかなか気持ちいい。

 フロリダ旅行6日目、ユニバーサル・オーランドのテーマパークの1つ、Islands of Adventureのリポート第二弾。今回はToon Lagoon、Jurassic Park、The Lost Continentのエリアについてお届けします。

 日曜日にも関わらず、がら空きだったパーク内。人気の絶叫ライドも待ち時間わずか5分。ちょっとユニバーサル・オーランドの先行きを心配しつつ、思いっきり乗りまくってまいりました。

01281-12


今日は何位かな?続きを読む前に、ここをぽちっと応援クリックよろしくお願いします。

01282-5
Islands of Adventure内のSeuss Landingエリア。
アメリカで大人気の絵本の世界。

 フロリダ旅行6日目。この日は、Universal Studios FloridaIslands of Adventureという2つのテーマパークがあるUniversal Orlandoに行って来ました。わたしたちが訪れたのは、絶叫マシン好きにはたまらないIslands of Adventure

 1日で2つのテーマパークを回ることもできたのですが、混み具合もわからなかったので1パークのみのチケット(67$)にしました。でも、日曜日だったにも関わらずがっらがらだったんですよ~~~。もうびっくり。

01282-14
夕暮れのIncredible Hulk Coaster。

今日は何位かな?続きを読む前に、ここをぽちっと応援クリックよろしくお願いします。
0127-19

 そろそろ放置していたフロリダ旅行の続きを。5日目、Kennedy Space Centerに行ってきました。マンガプラネテスの大ファンであるわたしとしては、とっても興味のある場所でございます。といっても、アポロ計画の詳細などまったく知らず、アポロが何回月に着陸したかなんつー基本情報も、今回調べてみて初めて知ったくらいなんですけれども。

0127-7

今日は何位かな?続きを読む前に、ここをぽちっと応援クリックよろしくお願いします。
0126-15

 フロリダ旅行4日目。念願のAnimal Kingdomに行ってきました。10年前にはまだなかった新しいテーマパーク。ディズニーが作り上げた動物たちの王国です。見るもの、聞くもの、乗るものすべてが新鮮で、Evening Extra Magic Hoursを活用し朝から晩まで思いっきりエンジョイしてまいりました。

0126-2

今日は何位かな?続きを読む前に、ここをぽちっと応援クリックよろしくお願いします。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。