--/--/--    スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
01/13/2008    59丁目の風景。
1214-5

 今回で、2007年のNYのクリスマス風景をお届けするのも最後となります。もう季節はずれになっちゃったから、帰国してからアップしようかなとも思ったのですが。日本でNYのクリスマスの写真を見たら、懐かしくて泣けてきそうだったので今のうちに。

 あともう数ヶ月しかNYにいられないと思うと、心底悲しい。東京ももちろん大好きだけど、わたしにとってNYほど魅力的で愛しい街はないから。今は2ブロック歩けばセントラルパークに行けて、地下鉄に乗ればSOHOにもEast VillageにもMeatpackingにも行けて、それが当たり前のようになっているけど。

 日本に帰れば、NYは遠い遠い異国になっちゃう。飛行機に乗っていつでもまた来ればいいじゃない、となぐさめられても。やっぱり寂しい。

 でも、しょうがないよね。いつまでもここにいられるわけじゃないから。帰国まで、一瞬一瞬を大事に大事に、NYの風景を撮り続けていこうと思います。

今日は何位かな?続きを読む前に、ここをぽちっと応援クリックよろしくお願いします。
more open !?
スポンサーサイト
1221-8

 クリスマス前に、お友達と2人でロウアーマンハッタンのクリスマスデコレーションめぐりに行ってきました。すっかり季節はずれになっちゃいましたが、ご報告。

 World Financial CenterSouth Street Seaport、Wall Streetのクリスマスツリーと3箇所をはしごして、たっくさん写真を撮ってきました。上の写真は、有名なSouth Street Seaportの歌うクリスマスツリー。Big Apple Chorusというコーラスグループのおじさんたちが、めっちゃ楽しそうにクリスマスソングを歌ってくれます。ほっぺたが切れそうなほど寒い寒い夜でしたが、胸がほっこりするコンサートでした。

今日は何位かな?続きを読む前に、ここをぽちっと応援クリックよろしくお願いします。
1207-1

 本日は、旅からもどってきて初のボランティア。ホリデイシーズン明けの職場は、風邪っぴきさんがいっぱいです。わたしも疲れがちょっと残っていて、元気いっぱいとは言えないけれど。

 仕事のあと、SOHOからミッドタウンまでカレンダーとCDラベルを探し求めてぐるぐるさまよい歩いちゃいました。だって、今、今すぐ、必要なんだものっ。果てしない放浪の末に、ようやくBordersKate's Paperieで納得の品に出会えました。疲れたけれど満足です。

 さて、今日は以前に書いたカメラについての過去ログで、質問をいただいたのでお答えしたいと思います。

今日は何位かな?続きを読む前に、ここをぽちっと応援クリックよろしくお願いします。
1202-7

 今日の写真は、12月初めの雪の日にセントラルパークを縦断(過去ログ参照)したあと、5th Aveと6th Aveをお散歩したときのもの。この日は、いつも使っているPanasonicのDMC-FZ5というカメラではなく、夫用に買ったコンパクトなカメラDMC-TZ1(おなじくPanasonic)を使っていました。

 わたし用のDMC-FZ5は、デジタル一眼レフではありませんが、中堅高倍率ズーム機と呼ばれる大き目のレンズがついたもの。オートやさまざまなシーンモードの撮影だけでなく、マニュアルでの撮影もできるかなり自由度の高いカメラです。一方のDMC-TZ1は、スイッチを入れるたびにレンズがういーんと顔を出す、よくあるコンパクトデジカメ。

 以前はわたしのDMC-FZ5のほうが綺麗な写真が撮れると思っていたけれど、今回あらためて見直してみると、DMC-TZ1で撮った写真のほうが明らかにクリアで綺麗。どうしてどうして?ただ単にカメラが新しいから?それともわたしのカメラは使いすぎてレンズやフォーカスにガタがきているのかな。バッテリーは早くも消耗してきているし。

 詳しいことはわからないけれど、使うカメラによって写真ってぜんぜん違ってくるんだなあとあらためて実感。このブログの写真でどれだけ違いが伝わるかは微妙ですが、とりあえず。

今日は何位かな?続きを読む前に、ここをぽちっと応援クリックよろしくお願いします。
12/28/2007    クリスマスのあとは。
1130-14

 クリスマスが終わった翌日から、アメリカではクリスマスアフターセールが始まります。わたしも早速行ってきました。本日は1日、あちこちを駆け巡ってお買い物。あー忙しかった!でも希望通りのものが買えたので満足です。

 まずお買い物に向かったのはBloomingdales。買い物袋を手にしたたくさんの人々でおおにぎわい。いろいろ見て回ったけれど、ぴんとくるものには出会えず。

 そのあとは、5th Aveに移動して前から気になっていたH&MBanana RepublicCole Haanをはしご。やっぱり以前から下見を重ねていただけあって、今度は狙っていたものを買えました。

 全体としては、まだまだ50%OFFか30%OFFがほとんどで、まったく安くなっていないコーナーも。アメリカならではの75%OFFなどの大幅値下げは、年明けまで待たなくてはならないようです。

 それでは、先月から撮りためた5th Aveのクリスマス風景を。上の写真はおなじみTiffany & Co.本店です。

今日は何位かな?続きを読む前に、ここをぽちっと応援クリックよろしくお願いします。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。