--/--/--    スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1014-3

 10月のなかば、週末にお友達夫婦とWoodbury Common Premium Outletsに行ってきました。今回は、実験的に電車を利用。ウッドベリーの最寄り駅、Metro-NorthのHarriman Stationから、土日は朝夕に1本だけ、ウッドベリーまでの送迎バスが出ています。乗り換えなどもあってちょっと手間はかかるけれど、小旅行気分でお出かけしてきました。


今日は何位かな?続きを読む前に、ここをぽちっと応援クリックよろしくお願いします。

more open !?
スポンサーサイト
06/02/2008    晴れた日はNJで。
1012-2

 木々が少しずつ黄や赤に染まり始めた10月半ば、お友達の住むNJ(ニュージャージー)へ遊びに行ってきました。目的は、映画を見ること。NJは、マンハッタンよりも3$ほど映画料金が安いのです。

 アメリカらしい巨大ショッピングモールに隣接した映画館まで、お友達の車でドライブ。車窓から見える抜けるような青空と、ほんのちょっぴり紅葉した木々が綺麗でした。

今日は何位かな?続きを読む前に、ここをぽちっと応援クリックよろしくお願いします。
01/24/2008    週末、New Jerseyで。
0121-3

 週末、カンバセーションパートナーのJさんに誘われて、New Jerseyの彼女のお宅まで遊びに行ってきました。前からずっと誘われていたのだけれど、雪が降ったりなんだりで延び延びになり、今回ようやく実現。

 彼女の住むEnglewoodという街は、Port Authority Bus Terminalから166のバスに乗り、約1時間。迎えに来てくれていたJさんの車に乗って、広くて素敵な彼女のお宅へ。夫と2人で英会話がんばってきました。

 写真は、帰りにJさんがマンハッタンの我が家まで車で送ってくれたときに撮った、George Washington Bridgeからの景色。右側がNJ、左側がマンハッタンです。

今日は何位かな?続きを読む前に、ここをぽちっと応援クリックよろしくお願いします。
0923-2

 Sleepy Hollow探検、第2弾。いよいよ、Headless Horseman(首なし騎士)が夜な夜な徘徊したというOld Dutch Churchへ。…といっても、さんさんとした秋の陽射しのもと訪れる教会には、ゴシックホラーの陰惨な雰囲気なんてほとんどありませんけど。

 でも、教会裏の朽ち果てた古い墓地には、ちょっとだけ。森の中の美しい小さな橋にも、ちょっとだけ。ずっと語り継がれてきた伝説の気配を感じました。

今日は何位かな?続きを読む前に、ここをぽちっと応援クリックよろしくお願いします。
0923-6

 とある秋の週末、ふと思い立って首なし騎士の伝説が残るSleepy Hollowへ行ってきました。ティム・バートン監督で映画化もされた有名なお話です。

 メトロノースのHudson LineでPhilipse Manor Station下車。ここから歩いてPhilipsburg Manor & KykuitのVisitor Centerへ向かいます。このあたりはいくつか観光名所も点在していて、週末は観光客でにぎわう場所。いくつか興味のあるスポットを見つけたのですが、とても1日でまわるのは無理。今回は、奴隷制時代の農場跡がのこるPhilipsburg Manorと、夜な夜なHeadless Horsemanが徘徊したというOld Dutch Churchを見学しました。2回に分けてお届けします。

 上の写真は、Philipsburg Manorの入口から撮った全景。ビジターセンターから、まっすぐに橋が伸びています。

今日は何位かな?続きを読む前に、ここをぽちっと応援クリックよろしくお願いします。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。